お知らせ

2022/08/05グアテマラ エルインフェルト・トラディショナルが入荷しました。
言わずと知れたグアテマラのNo.1農園エル・インフェルトの商品になります。この国の豆はかなり品薄なので来年以降買いづらくなるだろうとの予測があり、それならばと間違いない農園の大袋を急遽仕入れました。
2022/08/05インドネシア マンデリン・スマトラタイガーが入荷しました。
かつての当店定番商品です。だいぶクオリティが落ちたので暫く買っておりませんでしたがリピーターさんのご要望もあり復活となりました。リントンやドロックサングールなどから集めた豆を徹底的に選別して大粒で質の良いものだけを集めた商品です。精製も伝統的なスマトラ式なので昔ながらの泥臭感のあるマンデリンに仕上がっております。
2022/07/29マラウイ ムズズが入荷しました。
久しぶりのマラウイです。まだパナマ以外ではほとんどゲイシャを栽培していなかった頃からマラウイのゲイシャは有名でした。ただ、ゲイシャのフレーバーが乏しくて一応品種はゲイシャですという程度でしたのであまり人気が出ませんでした。しかし、それでもコーヒーとしてのクオリティは比較的高くて、その後何度か買った記憶があります。今回の商品はゲイシャ単体ではありませんがゲイシャを含む品種ブレンドでカチモールやコスタリカなどの品種が含まれるようです。パナマなどの向こうを張ってゲイシャ単独で勝負するより寧ろ賢明だと思います。「思ったよりカップが良かったので...」と商社担当が売り込んで来るくらいなのでモノはイケてると思います。
2022/07/20ブログ別バージョン
よう分からんのですが違うブログに登録しました。

https://ameblo.jp/miecoffee34

2022/07/15コロンビア マリアロペス ゲイシャが入荷しました。

コロンビア ウィラのウオッシュド ゲイシャです。華やかで上品なお値打ち版ゲイシャになります。
2022/07/15ブログ閉鎖のお知らせ
先日からブログに不正アクセスが多数あり乗っ取られた状態なので安全のためブログを閉鎖しました。また近日違うブログを開始予定です。
2022/07/13東ティモール マウベシ・マウンレテが入荷しました。
PARCICが支援するマウベシ村のコーヒーですが新しい集落の開拓中にサンプリングしてみた豆が少し他の部落とは異なるオレンジ系のアロマが感じられるということで急遽会員として登録されたものになります。地域の中でも比較的標高の高い場所だそうです。
2022/07/13イエメン ホワイトキャメル・ヤフィーが入荷しました。
いつものモカ・マタリと同じ輸出業者が取扱をしているイエメン・モカ ホワイトキャメルになります。日本では同じモカマタリと呼ばれる豆ですが現地では産地名が商品名なので正確には「マタリ」ではなく「ヤフィー」です。
2022/07/12ジャマイカ ブルーマウンテン#1が入荷しました。
いつものブルマン ナンバーワンです。爆発的なニーズがないので小分けで買っておりますが結構売れてます。
2022/07/08ウガンダロブスタが入荷しました。
当店定番のロブスタです、見た目は貧弱ですが他のアジア系ロブなどと比較してクオリティは悪くないようです。
2022/07/08モカ・シダマ アイェレトゥルが入荷しました。
大好評のエチオピア・モカです。話題の新品種耐CBDセレクションになります。カップスコアも高く甘くて美味しいモカです。
2022/07/05ブラジル ダテーラ・リザーブが入荷しました。
ブラジルのこれも定番品です。オークション向けを除く農園最高峰の生豆となります。商社在庫があれば継続して買いますが不出来の年にはリリースしない商品なので時々在庫切れとなります。
2022/07/01メキシコ 有機栽培デカフェが入荷しました。
商社の名古屋支店で昨年独自に輸入したメキシコ・デカフェです。環境保全団体トリウンフォの運営する農園ものが中心ですが今回のものは違う組織のもののようです。商社でクオリティを評価・確認の上買い付けておりますのでほとんど同じと言って差し支えないと思われます。勿論製法はマウンテンウオーター方式です。
2022/06/25コロンビア ブエノスアイレス・ピンクブルボンが入荷しました。
農園名が某国の首都と同じなので間違えそうですが、コロンビアのコーヒーです。この名称の農園はスペイン語圏の至る所に存在しますが空気の綺麗なというふうな意味合いだそうです。コロンビアではちょっと名の知れた農園です。品種がピンクブルボンということでもっと酸が前面に出て来るのかなと思いましたがさすがに手慣れた生産法なので深みのあるまろやかなピンクブルボンに仕上がっております。
2022/06/22ブラジル・エイサピーベリー・ナチュラルが入荷しました。
あまり一般に多く流通することのないブラジルのピーベリーです。エイサという農園のナチュラル精製豆になります。ピーベリーだということとニュークロップでお値段控えめということだけで買いました。カップの詳細等不明でブラジルナチュラル特有のナッティさが感じられるとのことでした。どちらかと言うとアイスブレンド用でホットの単品販売はあまり考えておりません。
2022/06/22タンザニア モンデュールAAが入荷しました。
こちらも正袋で買うほどニーズがないので小分けで仕入れましたが今のところよく売れています。昔ながらのキリマン名産地の豆ですが上品な酸味は今もファンを惹きつけるようです。
2022/06/22ブラジル トミオフクダ・ブルボンが入荷しました。
定番ブラジルです。商品管理の都合上最近は小分けで買っておりますが店頭ですぐに売り切れます。このクラスのブラジルにしてはコスパが良いと思います。
2022/06/17東ティモール マウベシ・ピーベリーが入荷しました。
日本のNGOパルシック支援の東ティモール・マウベシです。枝先にできる小さい丸い豆だけを集めたピーベリーです。コスパの高い豆なので輸入されて案内メールをいただくたびにほぼ買っております。
2022/06/15ブラジル トミオフクダ・ブルボンが入荷しました。
ムンドノーボのDOTが人気なので少々買い控えしておりましたがなぜかこちらもよく売れております。お値段・クオリティともに安定していて買いやすいからでしょうか...
2022/06/15ブルンジ ネンバWSが入荷しました。
ブルンジの品評会常連ウオッシングステーションの豆になります。品種はブルボンでフリーウオッシュドです。グリーンアップル、ライム系の明るい酸味があります。
2022/06/15ケニア カリンドゥンドゥAAが入荷しました。
当店定番のケニアです。ケニアを代表する名産地ニエリの超人気品になります。ほぼ毎年買っておりますがあまり不出来な年がなく安心して買える商品です。ゲイシャとはまたひと味違う華やかで上品な酸味があり特に欧米で支持が高いようです。
2022/06/10パナマ ハートマン・カトゥーラが入荷しました。
パナマの名門ハートマン農園のカトゥーラ種です。商社在庫残ですが古くから定評のある農園のものなので仕入れることにしました。ずっと以前にも仕入れたことがあり好評でした。
2022/06/03エチオピア モカ・イルガチェフェ コンガ・ウオッシュドが入荷しました。
ナチュラルの評判がいいので追加購入したウオッシュドです。輸入商社内でも最もよく売れている豆の1つがこのウオッシュドらしいです。ナチュラルに比べるとインパクトは控えめですがこちらの方が甘みがあって飽きの来ない美味しさがあるようです。
2022/06/01エチオピア モカ・シャキッソ デカフェが入荷しました。
以前の定番デカフェです。メキシコが入荷するまでの繋ぎで復活しました。製法は勿論評価の高いマウンテンウオーター方式です。
2022/05/312021ブラジル「カップ・オブ・エクセレンス」ロチェドが入荷しました。
昨年末開催のブラジル品評会「カップ・オブ・エクセレンス」受賞ロットになります。全29ロットのうちで受賞順位は第19位、スコアは87.83点、品種はレッドカツアイ、精製はナチュラルです。
2022/05/27タンザニア モンデュールAAが入荷しました。
タンザニア キリマンジャロの名品です。ただ、人気の割にお値段高めとなってしまい売りにくい感じがします。根強いファンがみえるので切らせない商品ですが…

2022/05/27モカ・イルガチェフェ・コンガ ナチュラルが入荷しました。
好評のモカ・イルガチェフェが再入荷しました。今回はナチュラルの方です。先に発注したウオッシュドも間もなく再入荷すると思われます。今回のイルガチェフェは他商社扱いのものと比べて状態が良くクオリティも高いので本店・通販扱い共に早々に完売しておりますが辛うじて名古屋は残っておりました。
2022/05/20タンザニア スノートップが入荷しました。
タンザニアは6月にニュークロップが出揃うはずなのですが現在在庫が全く無いので繋ぎに仕入れたものです。
2022/05/20エチオピア イルガチェフェ・コンガ ウオッシュドが入荷しました。
同じコンガのナチュラルが好評なのでウオッシュドもお試しで買ってみました。良ければ通常仕入れを行います。
2022/05/20ブラジル トミオフクダ・ブルボンが入荷しました。
ブラジルの定番です。ムンドノーボと比べてソフトで甘みがあるのでこちらも人気です。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索