お知らせ

2022/12/03エチオピア モカ・リムG1 ナチュラルが入荷しました。
エチオピア・オロミア州のモカになります。イルガチェフェのような比較的はっきりしたモカフレーバーではなくクリアでスパイシーな柑橘系のフレーバーがあります。輸出元の鑑定で84点超えのスコアがつけられており品質は間違いの無いものと感じます。精製はナチュラルです。
2022/12/02コロンビア サンチュアリオ・ブラックライム・ハニーが入荷しました。
昨年大好評をいただいたサンチュアリオ農園の特殊精製品です。昨年のものはシトラススゥイートネスという2段階熟成のものでしたが、今回も同じ手法ながら1回目の熟成時に果肉のジュースを入れるか否かという違いで若干風味が異なるそうです。
2022/11/30ブラジル モジアナ・コカピル農協が入荷しました。
ブラジル・モジアナ州のコカピルという農協の豆になります。位置付けはスペシャルティのやや下になる「プレミアム・グレード」ということでしたが届いた袋にはなぜかしっかりスペシャルティ・コーヒーと書かれておりました。農園モノではないためトレースが難しくて敢えてプレミアム品としたようですが、カップ評価をしてみたら十分スペシャルティ基準の80点を超えるということで袋にも堂々とスペシャルティと表記したようです。
2022/11/18パナマ エスメラルダ・ゲイシャ・ナチュラルが入荷しました。
パナマの名門トップ農園ラ・エスメラルダのゲイシャになります。今年は例年のプライベートコレクション・ウオッシュドではなくナチュラルを買いました。数年前にレイチェル女史が名古屋にいらした際にご提供いただいたエスメラルダ・スペシャル(たぶん)の時みたいな香りの強さが感じられます。やはりウオッシュドとはだいぶ違うようです。
2022/11/02エルサルバドル アグアカリエンテ温泉コーヒーが入荷しました。
湧き出る温泉の水でコーヒーを精製するというエルサルバドルならではのコーヒーです。品種はカツアイ、ウオッシュドとなります。
2022/11/02インドネシア スラウェシ・アラビカが入荷しました。
インドネシアのトラジャ・コーヒーです。かつては幻のコーヒーとして人気を博した定番コーヒーでもあります。
2022/11/022022ニカラグアCOEが入荷しました。
今年のニカラグア「カップ・オブ・エクセレンス」受賞ロットになります。受賞順位は第20位、品種はカツアイ種、スコアは87.23です。過去にも受賞経験のある比較的名前の知られた農園だそうです。
2022/10/28パナマ エスメラルダ・ゲイシャ・ナチュラルが入荷しました。
高いけれど美味しい極上ゲイシャです。例年は「プライベートコレクション」と銘打ったウオッシュドを買っておりますが今年はナチュラルを仕入れました。年末商戦の主役としてはアウロマール・ナチュラルを考えておりますので、コアなリピーターさん用に少量のみの買い付けとなります。主に店頭販売用の予定なので通販には焙煎豆のみ数個だけアップします。
2022/10/21インドネシア グヌン・トゥジュが入荷しました。
インドネシアのスマトラ・マンデリンですがクリンチ県の農協がグヌン・トゥジュという所で手掛けるナチュラル精製の豆になります。一般的なスマトラ式(ウエットハル)と呼ばれる精製法ではなくビニールハウスのような屋根付きドームでアフリカンベッドを用いて乾燥させる独自の工程で作られるユニークなマンデリンです。
2022/10/08パナマ アウロマール・ゲイシャ・ナチュラルが入荷しました。
パナマ・ゲイシャの一級品として今さら説明の必要が無いほど人気の商品です。今年も若干の数量を確保しました。
2022/10/07パナマ ベルリナ・ナランハル・ゲイシャが入荷しました。
毎年仕入れているパナマのゲイシャです。老舗農園なのでクオリティが安定しており安心できるゲイシャだと思います。
2022/10/07コスタリカ サンフランシスコ・カツアイが入荷しました。
コスタリカ ドンマヨ・ミルの奥にあるロヘル・ソリス氏のマイクロミルで精製されたカツアイ種です。プラムや洋梨のようなアロマを感じるコスタリカらしいコーヒーとなっています。
2022/10/05コスタリカ ドンマヨ・ゲイシャ アナエロビックが入荷しました。
コスタリカの名門マイクロミル・ドンマヨのゲイシャです。生産農園はマイクロミル革命の旗頭的な存在でもあるロス・トゥカネス農園で超人気のコスタリカ「カップ・オブ・エクセレンス」の受賞常連農園で勿論優勝経験もあります。最近は極上モノになるとパナマに劣らぬほど高値で取引されるコスタリカ・ゲイシャですが本商品はそのアナエロビック・バージョンです。さすがにコーヒー栽培の名人が手掛けるゲイシャだけあって先ほど試飲も致しましたがゲイシャ本来の風味を損なわないさりげないアナエロビックで文句の付けようがないレベルのゲイシャだと感じます。入荷量が少ないため暫く焙煎豆のみを販売します。
2022/10/05タンザニア モンデュールAAが入荷しました。
古くからキリマンの最上級品として知られるブランドです。在庫はありますがご多分にもれず価格上昇が激しいので先に確保しました。若干値下げをさせていただきました。
2022/10/05エチオピア モカ・イルガチェフェ コンガ・ナチュラルが入荷しました。
エチオピアの定番イルガチェフェのナチュラルです。まだ少し在庫はありますが買い付けしている商社の価格がどんどん値上がりしているため前もって押さえた感じです。そのため暫く値上げは避けられそうです。
2022/09/17エチオピア ゲシャヴィレッジが入荷しました
通関が切れたばかりのゲシャヴィレッジ農園のゲイシャです。グレードはチャカという比較的お値打ちなものになります。
2022/09/17インドネシア コピルアックが入荷しました。
当店定番のコピルアックです。今回もコピルアック発祥の地ガヨの農協から空輸していただいております。8月30日採取され9月2日に専門機関での鑑定にパスしたものでその旨を記載してある証明書コピーもお付けします。
2022/09/16インドネシア バリアラビカ神山が入荷しました。
インドネシア バリ島の定番コーヒーです。バリからは最近同じような袋で様々な商品が輸入されておりますが商品の選別を徹底して敢えて「神山」ブランドで商品化している豆なのでクオリティはひとつ抜けたものがあります。
2022/09/14ブラジル トミオフクダ・ブルボンが入荷しました。
ブラジルの定番品です。
2022/09/09コスタリカ エル・キンカージュが入荷しました。
コスタリカのシュマバという有名なマイクロロットのビジャサルチ種になります。もともと美味しさでは定評のあるコスタリカのマイクロロットですがまさに極上品だと思います。COE優勝経験もある名門ミルなので非常に繊細で複雑な酸味がありコスパが抜群です。予算の関係で箱買いできなかったので主に店頭販売用で焙煎豆だけ少量を通販にアップする予定です。
2022/09/02コロンビア モンブラン・ココナツ・レモネードが入荷しました。
およそコーヒーには似つかわしくない商品名ですがお味の方もその通りなのでご安心あれ...。コーヒーとワインがコラボしてコーヒーの実をワイン用発酵樽に入れて嫌気発酵させるという製法が流行し始めたのを契機に農園主が試行錯誤の上、どうにかしてレモネードのような香りが付けられないかとココナツやサトウキビの黒糖など様々なものを樽に詰め込んだ結果たどり着いたレシピがこの商品になります。単純に奇をてらったのではなくコーヒーとしてのクオリティも高いのでゲイシャなどこれまでの高級品に飲み飽きた方にはユニークで面白いコーヒーだと思います。
2022/08/28ブログへのアクセスについて
最近ブログ登録先を変えてしまったので辿り着けない方も多いようです。アメーバ・ブログですので「アメーバブログ miecoffee34」で検索していただけるとmiecoffee34さんのプロフィールページ
というのが出てまいります。そこからたぶん入れると思います。
後はフォロワー登録でもしていただければいつでも見られるはずです、よろしくお願いします。因みに34というのは当店が在籍するスーパー・サンシのことです。
2022/08/24ブラジル セーハ・ド・ボネが入荷しました。
ブラジルの有名産地アラポンガを代表する名農園セーハ・ド・ボネのレッドカツアイになります。2003年の「カップ・オブ・エクセレンス」優勝農園で当時最高スコアとなる95.35点を記録しました。2017年には同じブラジルCOEのほぼ半分がこのアラポンガ地域から入賞を果たしており、そのクオリティの高さには「定評があります。本商品はオークション出品ロットではありませんがもし出品すれば上位に入るほどのクオリティだとのことです。
2022/08/05グアテマラ エルインフェルト・トラディショナルが入荷しました。
言わずと知れたグアテマラのNo.1農園エル・インフェルトの商品になります。この国の豆はかなり品薄なので来年以降買いづらくなるだろうとの予測があり、それならばと間違いない農園の大袋を急遽仕入れました。
2022/08/05インドネシア マンデリン・スマトラタイガーが入荷しました。
かつての当店定番商品です。だいぶクオリティが落ちたので暫く買っておりませんでしたがリピーターさんのご要望もあり復活となりました。リントンやドロックサングールなどから集めた豆を徹底的に選別して大粒で質の良いものだけを集めた商品です。精製も伝統的なスマトラ式なので昔ながらの泥臭感のあるマンデリンに仕上がっております。
2022/07/29マラウイ ムズズが入荷しました。
久しぶりのマラウイです。まだパナマ以外ではほとんどゲイシャを栽培していなかった頃からマラウイのゲイシャは有名でした。ただ、ゲイシャのフレーバーが乏しくて一応品種はゲイシャですという程度でしたのであまり人気が出ませんでした。しかし、それでもコーヒーとしてのクオリティは比較的高くて、その後何度か買った記憶があります。今回の商品はゲイシャ単体ではありませんがゲイシャを含む品種ブレンドでカチモールやコスタリカなどの品種が含まれるようです。パナマなどの向こうを張ってゲイシャ単独で勝負するより寧ろ賢明だと思います。「思ったよりカップが良かったので...」と商社担当が売り込んで来るくらいなのでモノはイケてると思います。
2022/07/20ブログ別バージョン
よう分からんのですが違うブログに登録しました。

https://ameblo.jp/miecoffee34

2022/07/15コロンビア マリアロペス ゲイシャが入荷しました。

コロンビア ウィラのウオッシュド ゲイシャです。華やかで上品なお値打ち版ゲイシャになります。
2022/07/15ブログ閉鎖のお知らせ
先日からブログに不正アクセスが多数あり乗っ取られた状態なので安全のためブログを閉鎖しました。また近日違うブログを開始予定です。
2022/07/13東ティモール マウベシ・マウンレテが入荷しました。
PARCICが支援するマウベシ村のコーヒーですが新しい集落の開拓中にサンプリングしてみた豆が少し他の部落とは異なるオレンジ系のアロマが感じられるということで急遽会員として登録されたものになります。地域の中でも比較的標高の高い場所だそうです。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索