焙煎豆 > 200g

  • 焙煎豆 コロンビア サンチュアリオ・ブラックライム・ハニー  200g
    焙煎豆 コロンビア サンチュアリオ・ブラックライム・ハニー  200g
    2,500円
    昨年人気だったシトラススゥイートネスの姉妹品です。赤い実と果肉を剥いだものと二段階熟成させますが、シトラススゥイートネスでは2回とも発酵樽に果肉を絞った汁を投入するのに反してブラックライム・ハニーでは赤い実を発酵させる際だけこれを投入しません。その差により風味がやや異なります。どちらもユニークな風味を持っていますがこちらの方が万人受けしそうな感じがします。他にはない独特のアロマがあるのでハマる人が多いようです。
  • 焙煎豆 モカ・リムG1 ナチュラル  200g
    焙煎豆 モカ・リムG1 ナチュラル  200g
    1,390円
    エチオピア西部のリムと言う地域の豆になります。一般にイルガチェフェなどと比べると大人しく地味な印象がありますが特徴的なフレーバーを持ちクオリティの高いものがあるためファンが多い産地です。オロミア州のイルバボラールという県の小規模生産者が手掛けております。モカは酸味がちょっと...と言われる方も多いですが派手なフレーバーを有しない味のバランスの良いコーヒーなので非常に喉の通りがいい印象です。輸出元商社の鑑定では84.25点というスコアが付けられておりCOE受賞ロットと同等とまでは行きませんが国内予選をクリアできるクオリティでもあります。レモンのような柑橘系の酸、スパイシーでシャープな余韻が感じられます。
  • 焙煎豆 ブラジル モジアナ・コカピル農協 ナチュラル  200g
    焙煎豆 ブラジル モジアナ・コカピル農協 ナチュラル  200g
    880円
    ブラジル アルタモジアナ地区のコカピル農協のナチュラルになります。当初プレミアム品と聞いておりましたが当農協のスペシャルティ豆の中でも出来の良い商品という意味でプレミアムと表記しただけで歴としたスペシャルティグレードだとのことです。品種はカツアイ、カツカイ、アカイアの品種ブレンドでブラジルらしいチョコレートのような甘みと滑らかさ、ナッティ感があります。

    生豆産地 ブラジル ミナスジェライス州 アルタモジアナ イビラシ

    味・香りの特徴 Fruity Blight Acidity, Silky body

    標高 約1,200m-1,300m

    製法 ナチュラル製法

    栽培品種 カトゥアイ、カトゥカイ、アカイア他

    スクリーンサイズ 17/18指定

     今年の春に丸紅が輸入した商品で在庫調整のため放出する特価品で欠点豆も少なく味・品質ともに安定感があります。

(カテゴリー内 : 40点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索