焙煎豆

  • 焙煎豆 2022エチオピア「カップ・オブ・エクセレンス」アベラシエ  200g
    焙煎豆 2022エチオピア「カップ・オブ・エクセレンス」アベラシエ  200g
    2,700円
    エチオピア ゲディオ県ゲデブ区のバンコチェルチェレ村にある農園の出品ロットです。開園4年目で今回が初出品ですが見事に国内予選を通過して下位受賞ながら受賞ロットとなりました。品種は昨今人気急上昇中のジンマ研究所推奨となる耐性ハイブリッド品種74112で精製はナチュラルです。今朝ほど到着してすぐに試飲してみましたがさすがにエチオピア・モカの受賞ロットだけあってフルーティで口当たりが良く、お店でラインアップしているイルガチェフェなどと比べても飲みやすいようです。特にアフターテイスト(飲み終えた後の余韻のことです)が好印象で、最近入荷したブラジル、ニカラグア、エルサルバドルなど他の2022受賞ロットと比べても優れている感じを受けました。
  • 焙煎豆 コスタリカ ボルカン・アズール  200g
    焙煎豆 コスタリカ ボルカン・アズール  200g
    1,650円
    コスタリカの有名産地ウエストバレーのナチュラルです。同じ経営者でタラスにも別名農園があり、そちらはウオッシュドを作っているようです。ウオッシュド、ナチュラル、ピーベリーの3種が商社に届き、社内カッピングをしていただいた結果ナチュラルがいちばんインパクトありとのご報告をいただき、そちらを買いました。昨日お店で試飲してみましたがコスタリカのナチュラルにしては角の取れたまろやかなコーヒーで個人的には好印象でした。


  • 焙煎豆 メキシコ サンアントニオ・アナエロビック 200g
    焙煎豆 メキシコ サンアントニオ・アナエロビック 200g
    1,600円
    チアパス州 タパチュラ のSan Antonio サン・アントニオ農園が生産するアナエロビックの人気品です。世界中から収集した情報を検証しながら作っているため品種はH 15 +H 16 +H 18というハイブリッド品種のみとしました。アナエロビックなので専用樽で発酵を行いますが、水やコーヒー・チェリーを搾った汁を樽に投入するのではなくコーヒーの実だけを入れて真空状態で発酵させます。一般的なアナエロビック豆と違って嫌気発酵を施したとはあまり感じないほどバランスの良いハイクオリティな商品に仕上がっております。毎年同じ商社が輸入しておりますが輸入量が極端に少なく入手しづらい豆でもあります。同じ農園の豆ですが数年前のものと比べてもより洗練された感じに仕上がっています。マンゴやパッションフルーツのようなアロマの甘いワイニーなコーヒーです。

(カテゴリー内 : 42点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索