ホーム 全件表示 > 焙煎豆
焙煎豆


焙煎豆 コロンビア ラス・フローレス・ゲイシャ ウオッシュド  200g
コロンビアのウィラ地区にあるラスフローレス農園のウオッシュド・ゲイシャです。ウオッシュドとなってはおりますが嫌気性発酵・好気発酵を伴う特殊精製を施しています。乾燥はメカニカル・ドライと言ってステンレスの脱水機で水分値11%になるまで乾燥させるなど発酵により抽出した香味を意図的に引き出す手法を用いているそうです。最近はコンテストで入賞するためバリスタが生産者と直接提携して前衛的な取り組みをする傾向があり、この農園でもそれによってかなり従来とは異なるフレーバーを持ったコーヒーを生産できるようになりました。海外バリスタからの依頼も多い注目のコロンビア・ゲイシャと言えます。
価格:2,650円
注文数:
焙煎豆 エクアドル ビルカバンバ・メホラーダ  200g
エクアドルの希少品種で最近注目されているメホラーダになります。いろんな商社が扱い始めましたがパカマラのようなフルーティさがあるにも関わらず甘みとまろやかさも兼ね備えており、随分と飲みやすい美味しいコーヒーになっております。輸入商社の評点も軒並み85点を超えているようです。品種名は「ティピカ・メラホード」となっている場合がありますがティピカの変種ではなくブルボン種とエチオピア・モカの混合種らしいです。紅茶やグリーンアップルのようなフルーティで甘い酸があります。
価格:1,750円
注文数:
焙煎豆 コロンビア トリマ・バンブコ  200g

トリマ県はコロンビアの中心部に位置しており国内第3位の面積、全国土の約12%を占めています。この地域では7万ヘクタールの農地で約6万人の家族がコーヒーの生産に従事しています。最高標高5400mを誇る3つの冠雪火山から豊富な天然水が流れており、火山灰性の肥沃な土壌が柔らかな甘味としっかりとしたボディ感、滑らかな酸味、淡い柑橘系のフルーティーな香りを産み出します。その肥沃な土壌とコーヒー栽培に適した地形・気候により、特に中央部や南部では高質なコーヒーが生産されています。

近年カップオブエクセレンスにもトリマ産のコーヒーがかなり入賞し、近年世界中のスペシャルティコーヒー愛好家からコロンビアではもっとも注目が集まっています。

 

ニックネームのバンブコは南米コロンビアのマグダレナ川下流域からカリブ海沿岸地方に伝統的に伝わるリズムと舞曲のことで山岳地帯の音楽クンビアと並びトリマを代表する音楽です。

価格:1,000円
在庫数 : 9
注文数:


| ホーム |