お知らせ

2021/12/01ジャマイカ ブルーマウンテンNo.1が入荷しました。
あまり目に見えてよく売れる豆ではないもののさすがにかつての名品ということでコンスタントに売れております。年末の需要もあり切らすワケにも行かないので追加仕入れ致しました。
2021/12/01インドネシア マンデリン・ポンドックが入荷しました。
定番のアチェ樹上完熟マポンドックポンドックです。一般のマンデリンと比べて精製が良くクリアでフルーティなので人気があります。
2021/11/23タンザニア モンデュールAAが入荷しました。
かつてのキリマンジャロの名品です。気候変動等により産地ごと南下してしまったキリマンジャロの中でほぼ唯一と言っていいくらいかつての面影を残す商品になってしまいました。もう今から20年も昔にキリマンの頂点を極めたものの今では農園の経営権まで人手に渡るほど衰退の一途を辿っているようです。でもそれでもやっぱりキリマンと言えばこれなのです。
2021/11/19コスタリカ グアドループ・ティピカが入荷しました。
ニューカレドニアのリロイと並ぶフランス領の幻のコーヒーです。資料の上ではグアドループ島から1965年に輸出が途絶え、絶滅したことになっておりますが、リロイ同様に残った苗を持ち帰って移植した他の国で僅かながら再生されております。今回はコスタリカで作られたものですが来月にはグアテマラのものが届く予定になっております。
2021/11/19ブラジル トミオフクダ・ブルボンが入荷しました。
当店定番ブラジルです。最近は在庫を保管するスペースがないので、少量ずつせこく買っております。
2021/11/13パナマ レリダ農園パカマラ・ナチュラルが入荷しました。
パナマでいちばん歴史と伝統のある...と言って差し支えないほど名の知られた名門農園レリダのパカマラになります。「ベスト・オブ・パナマ」など同国の品評会で優勝・入賞など実績も多数あり他の農園が手本にするほどの生産技術も持ち合わせております。本商品はゲイシャ、パカマラ、ティピカなど多くの品種を育てている農園の中でも特に人気の高いパカマラ種のナチュラルになります。
2021/11/12ラオスG1 ウオッシュド(丸紅品質保証版)が入荷しました。
商社丸紅が力を入れている新しい生産国です。コロンビアから苗を移植して商社ノウハウを注ぎ込んだ商品で商社としての品質保証をあえてうたう意欲作みたいです。
2021/11/12ブラジル カショエイラ・アナエロビックが入荷しました。
ブラジルのカショエイラという農園のアナエロビックになります。昨年からブラジル・アナエロビックの定番として仕入れております。派手さはありませんがそこそこよく売れる商品です。
2021/11/12インドネシア ゴールデン・マンデリンが入荷しました。
結構よく売れているため再仕入れを致しました。古くからある定番のハイクオリティ・マンデリンですが今年はコロナ禍で精製不良気味なので特価販売されました。味はあまり変わりませんが豆面が少々よろしくありません。いつもならこの1.5倍くらいはする商品です。
2021/11/052021ニカラグア「カップ・オブ・エクセレンス」エル・ポステが入荷しました。
2021ニカラグアの「カップ・オブ・エクセレンス」受賞ロットになります。本農園はニカラグアCOEの優勝経験こそないものの近年着実に評価を高め、ほぼ毎年入賞してくる名門農園の1つです。紅茶やレモングラスのような爽やかな風味で高い評価を得ております。ニカラグアの名産地デイピルト・ヌエバセコビアでも一目置かれる存在となりました。
2021/11/02ラルベラ トリュフ・チョコレートが入荷しました。
毎年お馴染みのフランス ラ・ルベラ・トリュフ・チョコレートが入荷しました。今年もプレーンとコーヒーです。通販サイトには掲載しませんが焙煎豆との同梱は可能です。価格は1箱650円となります。
2021/10/29ウガンダ ルウエンゾリ・ナチュラルが入荷しました。
圧倒的なコスパで人気のウガンダが再入荷です。「何でこの価格?」とお客様が仰るほどお値段の割に高品質なスペシャルティです。
2021/10/18エチオピア モカ・イルガチェフェ コンガ・セデ・ナチュラルが入荷しました。
エチオピアでも世界的に知られた名産地イルガチェフェ・コチャレ地区にある「コンガ」という農協の商品になります。欧米のバイヤーがこの農協を指定して買い付けすることが多いのでイルガと言えばコンガが有名ですが、今回のロットはこのコンガ農協に持ち込まれた農家の中で特に標高の高いセデという集落600余りのものを厳選して商品化しました。よくあるイルガのコンガ・ナチュラルではありますがさすがに厳格に集落を限定しているせいかナチュラルっぽい雑味も少なくまろやかで一瞬ウオッシュドではないかと錯覚するほど喉ごしの良い逸品に仕上がっております。
2021/10/08エチオピア モカ・グジG1 グリマ・エシェトゥが入荷しました。
先日買ったばかりですがアッという間に完売してしまったため再入荷となります。人気地区グジのG1になります。
2021/10/08ジャマイカ ブルーマウンテンが入荷しました。
ジャマイカのブルマンです。今回は農園指定で等級選別していないロットになります。ジャマイカ豆としていちばん名の通ったものはたぶんクライスデールですが、近年は気候変動などの影響もあり名も無い小農園の方が品質的に上だったり致します。今回は品質本位でそうした農園の豆を選んでみました。
2021/10/06エチオピアゲイシャ・ゴールドラベルOmaが入荷しました。
エチオピアのゲイシャと言えばほとんどその多くがゲシャビレッジという農園のものになりますが、実は同じゲシャビレッジ農園には上位等級から順に「ゴールドラベル」「レッドラベル」「グリーンラベル」「チャカ」という4つのクラスがあります。日本で多く流通しているものは下位2つでそれ以外の上位のものはほとんど販売されておりません。今回入荷のOmaは通常品としては最高ランク「ゴールドラベル」のもので、他品種も少し混ぜたチャカなどとは一線を画すクオリティだとされています。パナマなど中米のものと比較すると突出したゲイシャ・フレーバーではないものの非常に高バランスでコーヒーとしてのまとまりを強く印象づけるものとなっております。
2021/10/01ウガンダ ロブスタが入荷しました。
当店定番のロブスタです。見た目の良くない小粒豆ですが大変よく売れております。単独での飲用には向きませんがブレンドやアイスに混ぜると味を引き立ててくれます。
2021/09/29インドネシア バリアラビカ神山が入荷しました。
インドネシア・バリ島の定番コーヒーです。当店でももう10数年以上ずっとラインアップしておりますが相変わらずの人気があります。
2021/09/24インドネシア ゴールデン・マンデリンが入荷しました。
昔ながらのご年配コーヒーマニアの方なら皆ご存じだと思いますがマンデリンの高級品として長らく君臨しているマンデリンになります。今年はコロナ禍で人員確保がままならず例年通りの精製ができず、間違いなく入荷したての2021ニュークロップなのですが生豆の外観が均一にはなっておらず、比較的高値になることが多いマンデリンとしては異例の低価格で商社から回って来ました。先ほど試飲してみましたがお味の方はほとんど問題がなく美味しいあのゴールデン・マンデリンでした。
2021/09/15タンザニア モンデュールAA キリマンジャロが入荷しました。
こちらも定番品なので在庫切れを防ぐため少量仕入れを行いました。
2021/09/15ブラジル トミオフクダ・ブルボン・ナチュラルが入荷しました。
定番品なので追加仕入れしました。コスパの高さで今のところ人気がありますが新しいクロップが輸入されて価格が上がった際にどうなるか様子見しております。
2021/09/10エチオピア グジG1 グリマエシェトゥが入荷しました。
エチオピアで最近とみに注目度が増しているグジ地区のG1グレード品になります。輸入商社で何度かカッピングいただいておりますが大変評価も高く、さすがグジのG1という感じがします。ウオッシュドですがしっかりしたモカ・フレーバーがあります。輸出元でのカッピング・スコアは86.5点となっております。
2021/09/10ウガンダ ルウエンゾリ・ナチュラルが入荷しました。
ウガンダと言うよりアフリカで最大級の規模を誇るカセセ精選所で作られている超お値打ちコーヒーになります。品種はケニア由来のSL14、マンゴ・ピーナッツ・マスクメロンのようなアロマがあり輸出元のカッピング・スコアも84点超えの逸品です。
2021/09/03ガヨ コピルアック・ナチュラルが入荷しました。
ガヨマウンテンとして有名なインドネシアの有機栽培コーヒー産地のコピルアックになります。よくある農園を網で囲ってルアクを放し飼いにする方法ではなく直接山に分け入って天然の糞を採取する文字通りのナチュラル・コピ・ルアックです。ガヨ農協から空輸で届いたばかりのものになります。
2021/08/31ブラジル・サントス#2が入荷しました。
コモディティ豆の定番品です。天候不順などで不作のため価格高騰と品不足が予想されており、今のうちに防衛買いしたものです。
2021/08/28コロンビア バレルエイジド・プリマベーラが入荷しました。
以前、好評のうちに品切れになったラム酒の樽で熟成させた人気商品です。非常にラム酒の香りが強くて好き嫌いが分かれます。お好きな方には代替品が見つからないほどなので未だに再仕入れのご要望が途切れません。商社在庫残りなので同じ商品の再入荷はありません。
2021/08/25インドモンスーン・ピーベリーが入荷しました。
昨年大手商社の投げ売りで確保した最後の袋になります(次回からはたぶんピーベリーではないふつうの豆になって価格がだいぶ上がる予定です)。特に秀逸な風味があるワケではないですが価格の割に味のバランスも良く、ブレンドに混ぜても個性的な風味が味を引き立ててくれます。
2021/08/25メキシコ サンアントニオ・アナエロビックが入荷しました。
メキシコの定番アナエロビック2021クロップです。今年の商品は特にアナエロビックの特色がよく出ており、生豆の状態で既にワインのような独特の風味が感じられます。商社のカッピングでも昨年のロットよりスコアが上だったとのことです。
2021/08/20エルサルバドル ベジャヴィスタが入荷しました。
ちょうど昨年の今頃輸入されたエルサルバドルの人気豆になります。間もなくニュークロップ入荷のため商社在庫をお値打ちに買い取ったものです。今年は豆がかなり値上がり傾向なので保管状態の良い商社在庫残は結構お得と言えます。「カップ・オブ・エクセレンス」などでも入賞実績のある名の知れた農園モノです。
2021/08/11ブラジル トミオフクダ・ブルボン・ナチュラルが入荷しました。
定番ブラジルです。商品そのものに問題はありませんが、輸入商社の商品があまり新しくないようなので毎回小分けで買うようにしております。ニュークロップが入荷したらまた正袋で買う予定です。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索