お知らせ

2020/11/272020ニカラグア「カップ・オブ・エクセレンス」トゥリアルバCOEが入荷しました。
今年のニカラグア「カップ・オブ・エクセレンス」受賞ロットです。予め落札希望を出して商社に落としていただくいつものルートではなく小分けで買ったため主として店頭販売のみとなります。通販には少量のみアップしますので早い者勝ちで追加はありません。品種はパライネマで受賞順位は第8位だそうです。
2020/11/25タンザニア モンデュールAA キリマンジャロが入荷しました。
当店定番のキリマンジャロです。数あるキリマンジャロの中で飛び抜けて秀逸なアロマがあり、最高峰のキリマンジャロとして一世を風靡した名品です。西暦2000年頃にはタンザニアの品評会で何度か金賞を受賞して、コーヒーを飲む前の淹れている段階でモンデュールだと分かると言われるほど卓越した風味がありました。ただ、近年は大幅な気候変動などに悩まされ人気も凋落してかつての勢いがなくなり、農園の経営権も手放す羽目に陥りましたが、それでも依然として卓越したクオリティのキリマンであることに変わりはないようです。
2020/11/20キューバ クリスタルマウンテンが入荷しました。
商品がどこにもないほど品薄のためあるうちに追加仕入れを致しました。突出したものはないのですが非常にバランスのとれた名品でファンも多いコーヒーです。
2020/11/17インドネシア マンデリン・ポンドックが入荷しました。
当店定番のマンデリンです。マンデリンとしては出色のまろやかさ・フルーティさがあるクリーンカップだと思います。ただし、昔ながらのアーシーでこってり感のあるマンデリンとは少々趣を異にします。詳しくは知りませんがこのポンドックという地区の精洗所はアチェでもかなり名の通った施設のようです。
2020/11/13グアテマラ エル・ソコロ・パカマラが入荷しました。
エル・インフェルト農園と並ぶグアテマラのNo.1農園エル・ソコロのパカマラが入荷です。今年の「カップ・オブ・エクセレンス」でもゲイシャで第1位を獲得しこの国の上位入賞常連と言えます。パカマラ種はインフェルトの方が一足お先に人気となりましたが超名門農園だけあってそれに引けを取らないクオリティだと思われます。いわゆるクロップ落ちで買いましたのでお値段が安くなっておりますがもともとこの2倍くらいはする名品です。インフェルトと比較しますとまろやかでコクもあり飲みやすい印象を受けます。
2020/11/13メキシコ サンアントニオ・アナエロビックが入荷しました。
売れ行き好調のメキシコです。今話題のアナエロビック製法でお値段も手頃なためリピーターさんが増えております。予想より結構早めの再仕入れとなりました。
2020/11/12パナマ アウロマール・ゲイシャ(ウオッシュド)が入荷しました。
ナチュラル同様に入荷が少ないのでお正月用店頭販売を予定しております。お値段は200gで3,800円(ナチュラルは3,900円)となります。生豆だと13,000円前後はいただかないと割に合わないので高いと感じる方は無視願います。ただ、Starbucksでの販売価格が焙煎豆250gで10,800円だそうですから本当はどこよりも安いはずだと自負しております。小さなお店で人件費など経費を極力省いているからこそできるお値段なのです。
2020/11/12パナマ アウロマール・ゲイシャ ナチュラルが入荷しました。
今やエスメラルダを凌ぐ勢いの世界No.1ゲイシャです。数年前にStarbucksが買い付けた際にはエスメよりだいぶ格落ちの名も無いゲイシャに手を出したと一部で揶揄されたものですが、さすがに大手コーヒー会社が買い占めたとなるとその評価が一気に急上昇して、ここ数年は各種品評会を総なめするほどになりました。日本の大手コーヒー商社が少しだけ分けてもらった豆ですがStarbucksが販売しているものと基本的には同じものだと思います。ゲイシャの中でも特にフレーバーが秀でたナチュラル精製豆となります。
2020/11/10ニカラグア ペラルタ・ジャバニカ・ブレンド が入荷しました。
人気ですぐに売れてしまったため再仕入れしたものです。さすがにニカラグアの超名門農園が生産しただけあって価格に見合わない高品質コーヒーだと思います。
2020/11/10グアテマラ グアドループ・ティピカ(カーボニック・マセレーション)が入荷しました。
コスタリカとグアテマラで農園を展開するコフィアディヴェルサ農園のボジョレー方式精製豆になります。品種はグアドループ・ティピカです。入荷数量が10kgしかないため店頭販売専用ですが通販リピーター様でどうしても買いたいと仰る方がみえればできるだけ販売しますのでメールにてお問い合わせ下さい。
2020/10/24東ティモール マウレフォが入荷しました。
今年はマウベシ村の豆が例年よりクオリティ面で優れているとのことで既にいくつか完売しており、今回は残っていたマウレフォ集落のものを追加で買いました。マウベシは集落ごとに商品化されており、同じ地域のためかどれもそこまで味の開きはありません。今年はこれでお終いになりそうです。
2020/10/24メキシコ サンアントニオ・アナエロビックが入荷しました。
メキシコのECOMというサスティナブル・グループの所有農園で作られたアナエロビックです。コーヒー・チェリーを専用タンクに入れて無酸素状態で発酵させます。農園によっては水やコーヒー果汁を混ぜるようですがこのサンアントニオ農園ではコーヒー・チェリー以外は一切混ぜていないので好ましくない酢酸の発生や過度な発酵臭の発生が抑えられております。
2020/10/23東ティモール マウベシ・ピーベリーが入荷しました。
今年は例年になく好評でファンも増えているように感じますが、そういう影響もあって取扱NPOの在庫が無くなってしまったとのこと。ただ、サンプル用などの豆が少し残っているとのことで残り全部分けていただきました。今年はこれが最後になります。
2020/10/21ニカラグア ペラルタ・ジャバニカ・ブレンド が入荷しました。
ニカラグアのCOEで入賞8回、優勝2回を誇る超名門農園のジャバニカ中心品種ブレンドになります。インドネシア・ジャバ島固有の品種をニカラグアで品種改良したこの国独自のコーヒーでジャバとニカラグアの初めの文字からこの名前が付けられています。
2020/10/13コロンビア エメラルドマウンテンが入荷しました。
かつてはコロンビアの最高級豆として人気でしたがスペシャルティ・コーヒーの普及であまり存在意義が無くなってしまった感があります。こちらもお試し仕入れなので店頭販売のみとなります。
2020/10/13キューバ クリスタルマウンテンが入荷しました。
キューバの至宝クリスタルマウンテンです。近年はハリケーンの影響などであまり日本に輸入されておらず極端な品薄状態にあります。品薄のため価格も極めて高めに推移しており扱いづらいコーヒーと言えます。ごく少量だけお試し仕入れを致しました。店頭にて焙煎豆のみの販売になります。
2020/10/12コロンビア キョウトが入荷しました。
当店当店定番の有機栽培コロンビアです。今年は日本への輸入量が少ないため結構品不足のコーヒーです。輸入時に複数の予約を入れましたが今年買えるのはこれが最後になります。
2020/10/09コスタリカ サンタルシア・ゲイシャが入荷しました。
コスタリカの老舗マイクロミル エルサル・セルサロのゲイシャになります。もともとコスタリカでは定評のある生産者グループなのでクオリティはパナマに負けないものがあります。極上ゲイシャをお探しならイチオシだと思います。
2020/09/28ウガンダ ロブスタが入荷しました。
当店ロブスタの定番ウガンダ・ロブです。粒は小さいです、見た目は悪いです、通常のホットコーヒーにはあまり向きません。しかし、なぜか特定のお客様には大人気で外せないアイテムです。ご自分で使い方の工夫ができる方には安くて重宝する豆だと思います。
2020/09/26エチオピア モカ・イルガチェフェ・イディド・ナチュラルが入荷しました。
大好評のうちに在庫がなくなりかけて急遽追加仕入れをしたナチュラルのモカ・イルガチェフェになります。ワインのような甘くて強烈な芳香があり非常に印象的なアロマを持っております。
2020/09/26エチオピア モカ・イルガチェフェ・ゴティティが入荷しました。
好評のモカ・イルガチェフェのウオッシュドになります。今回は定番のコチャレ地区から特に人気のあるゴティティ地域に限定したG1グレードの逸品です。
2020/09/26ストレート・ココア他が入荷しました。
人気のココア・シリーズです。濃くて甘いストレートにやや軽い喫茶店の味ココア、それに有機栽培紅茶がラインアップしました。
2020/09/25メキシコ イクスウアトランが入荷しました。
今話題のウイスキー樽を用いたバレルエイジドのコーヒーになります。セミカーボニック・マセレーションやアナエロビックとは少し異なり彼らがバレル・モデュレーションと呼ぶ手法になります。コーヒーの実をそのまま樽に詰めるやり方ではなく嫌気発酵とも異なりますのでウイスキー樽を使用しておりますがあまりウイスキーの風味は感じません。あのコロンビアのサントュアリオ農園との提携プロジェクトだそうです。来月すぐにメキシコのバレルエイジドが入荷しますので極少お試し入荷のため焙煎豆の店頭販売だけとさせていただきます。
2020/09/12コロンビア ミラドール・ゲイシャ・ハニーが入荷しました。
昨年ピンクブルボンで人気を博したコロンビアの有名産地ウィラにあるミラドール農園のゲイシャ(ハニー)になります。どういう加減か分かりませんがハニー製法のゲイシャはウオッシュドやナチュラル精製のものに比べてソフトでまろやかなものが多く、そのことが控えめなゲイシャ・フレーバーと映ってしまう傾向を感じます。パナマのベルリナや同じコロンビア・ナリーニョ地区のエスペランサとはまたひと味違う趣があるようです。
2020/08/31ジャマイカ ブルーマウンテンNo.1が入荷しました。
年々売り上げが細るかつての名品ブルーマウンテンNo.1ですが根強いファンも多いためコスパが低すぎると感じつつ一応ラインアップを切らさないように揃えております。当初15kg樽を買う予定でしたが今回はそれより少ない小分けで買いました。
2020/08/31パナマ・ベルリナ・ゲイシャ ナチュラルが入荷しました。
あまりに今年のパナマ・ゲイシャが価格高騰しているので保険の意味で少量追加仕入れしました。このクオリティでこの価格なら個人的には満足だと思っております。
2020/08/28ケニア・サファリが入荷しました。
世界的に人気があり高値でもあるケニアのニエリ・キリニャガ地区からクオリティは高いもののやや小粒な豆を厳選して業者がお値打ちにお届けできるように現地輸出業者が工夫して販売している商品になります。輸入した日本の商社へ届いたばかりのニュークロップです。コスパの高いケニアをお探しの方にピッタリのコーヒーです。
2020/08/25コスタリカ セントタラス・プレミアムが入荷しました。
こちらも人気のコスタリカで今年入荷したばかりのニュークロップです。コスタリカは世界的にも非常に人気が高く国によっては日本のブルーマウンテンのような位置付けにされていたりします。
2020/08/25エチオピア モカ・イルガチェフェ・イディド ナチュラルが入荷しました。
イルガチェフェでも有名な高品質モカの精選所イディド指定のナチュラルになります。イルガのG1としてはトップランクの有名ロットです。
2020/08/19パナマ ベルリナ・ゲイシャ ナチュラルが入荷しました。
もう何度も仕入れをしております。パナマのゲイシャでしかもナチュラルなのでお値段もしっかり高めですしあまり売れないだろうと考えておりましたがよく売れます。店頭で焙煎豆として販売する分くらいしか買えずにおりますがグアテマラやコロンビアのお値打ち品とはやはりモノが違います。

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索