• 焙煎豆 ブラジル サンタアリーナ 200g
    焙煎豆 ブラジル サンタアリーナ 200g
    590円
    サンパウロ州とミナスジェライス州の境界、モジアナ地区ヴァーレダグラマ。ポソスデカルダス山脈の 山裾に位置し、肥沃な土壌環境と山岳地形からくる激しい寒暖差が芳醇な甘みを特徴とした コーヒーが生産される。 
    サンタアリーナ農園はモジアナ地区1.2を争う名門農園で 歴史は古く、今から100年以上前の1907年に遡る。
    2011年、2012年には、バルデグラマ地区品評会1位の名門農園。
  • 生豆 ブラジル サンタアリーナ 1kg
    生豆 ブラジル サンタアリーナ 1kg
    1,200円
    ブラジル モジアナ地区で1,2を争う有名農園サンタアリーナのナチュラルになります。2018クロップだそうです。ブラジルCOEの試飲が続く中でカッピングを行いましたが派手さこそないもののCOE豆と比べてもそこまで劣る感じはありませんでした。スペシャルティなので冷めても雑味が感じられずこの価格でこのクオリティなら申し分ないと感じます。ブラジル・サントス#2などを買うくらいなら遥かに賢明だと思います。数袋の予約を勧められておりどうするか思案中です。
  • 焙煎豆 2018ブラジル・ナチュラル「カップ・オブ・エクセレンス」サンタリタ  200g
    焙煎豆 2018ブラジル・ナチュラル「カップ・オブ・エクセレンス」サンタリタ  200g
    1,800円
    2018ブラジル・ナチュララル「カップ・オブ・エクセレンス」受賞ロットになります。受賞順位は第13位でスコアが89.26でした。順位・スコアもさることながら37もの受賞品の中で唯一ブルボンやカツアイ種ではなくトパーズ(アマレロ)種での受賞をしている点が特筆すべきところであります。当店入荷で第17位のバリナスがトパーズ50%配合で随分とユニークな香り高いコーヒーでしたから、それより評価の高いコーヒーだと言うだけで魅力いっぱいだと言えます。スコア90点超えのコーヒーはどれも絶品で文句の付けようが無いのですが、味のバランスが良すぎて印象に残りにくいことも時としてございます。むしろ89点くらいの方がとんでもなく絶品だけど〇〇だけが玉に傷みたいな雰囲気で個性的な面白さを感じるものであります。89点超えのトパーズなんてワタシ的にはパブロフ犬になった気分でございますが...。

(全商品 : 102点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索