• 焙煎豆 インドモンスーン・ピーベリー 200g
    焙煎豆 インドモンスーン・ピーベリー 200g
    700円
    インドのアスピンウォールという会社が特殊な精製法で作り出す非常に個性的なコーヒーです。生豆を水切りせずに大型倉庫に入れてインド特有のモンスーンに当てて撹拌し、袋つめした後も風通しを良くして何度も乾かし、生豆が黄金色になるまで干して仕上げます。その結果大豆のような独特の香りとコクが生まれて他のコーヒーとは明らかに違う風味を醸しだします。スイス、イタリア、ドイツなどの欧州諸国で特に人気があります。
  • 焙煎豆 エチオピア イルバボール・フォレスト1974  200g
    焙煎豆 エチオピア イルバボール・フォレスト1974  200g
    1,980円
    エチオピア ゲシャビレッジ農園にて特に気に入ってゲイシャ種以外に育てているコーヒーになります。コーヒーの実が25%ほどの糖度をもっており、その赤実のみをアフリカンベットでナチュラル精製しております。通常パパイアや果物の糖度が14%くらいになりますので llubabor Forest1974(研究開発品種)の25%という糖度がどれくらい高いか分かると思います。カップ評価的にはゲシャビレッジ農園で販売されております ゲイシャ種より評価も上だったのですが ゲシャビレッジ農園はゲイシャ種を看板としておりますので、いままであまり積極的に拡販されていなかった生豆になります。

    ※商品登録を済ませたつもりで失念していて店頭でだいぶ売れてしまいました。正式に商品化された豆ではないため梱包も「ゲシャビレッジ」としてゲイシャと同じ袋に詰められていますがゲイシャ種ではありません。
  • 焙煎豆 エチオピア ゲイシャビレッジ・マイクロロット  200g
    焙煎豆 エチオピア ゲイシャビレッジ・マイクロロット  200g
    2,100円
    ゲイシャ発祥の地でその名の由来にもなったエチオピア・ゲシャという村にあるゲシャビレッジ農園のゲイシャです。商社がバックアップしてまるっきり1からスタートしたこの国では珍しい農園組織で作られたウオッシュド・ゲイシャです。昨年販売の商品はナチュラル精製で農園内区画は指定されておりませんでしたが、今回はバンギ区画という場所限定のウオッシュドになります。ナチュラルと違ってまろやかで非常に落ち着いた印象のG1グレードでワンランク上のものになります。

(全商品 : 88点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索