生豆

  • 生豆 ウガンダ・ロブスタ 1kg
    生豆 ウガンダ・ロブスタ 1kg
    700円
    今年輸入された昨年夏・秋収穫のニュークロップです(何かと混ぜて使うことが多い豆なので、ニュークロップにこだわる意味はあまりないと思いますが)。アラビカとロブの区別もろくに分からずかなり丁寧に育ててしまった?ロブスタなのだそうです。アジア産のロブと比べてロブ臭が少なく高密度でしっかりした豆だということです。ロブの最大の欠点である匂いが弱いとなると、かなり使い道様々で面白いと思います。
  • 生豆 エチオピア ゲイシャビレッジ・ナチュラル  1kg
    生豆 エチオピア ゲイシャビレッジ・ナチュラル  1kg
    3,000円
    ゲイシャ発祥の地でその名の由来にもなったエチオピア・ゲシャという村にあるゲシャビレッジ農園のゲイシャです。商社がバックアップしてまるっきり1からスタートしたこの国では珍しい農園組織で作られたナチュラル・ゲイシャです。パナマなど中米のゲイシャにはないフローラルでジャスミンのようなアロマがあり欧州のバリスタなどから高い支持を得ているそうです。輸入に当たって商社がカッピングした際のスコアは89点で、クオリティ的にはCOEならベストテン以上のものになります。特筆すべきはそのお値段の手頃さで、今年高騰して買いづらくなったパナマ・エスメラルダ農園の同等品(エスメラルダ・プライベートコレクション:スコア90点未満とされています)の3~4分の1程度で、お買い得感満載のゲイシャです。
  • 生豆 エチオピア モカ・イルガチェフェG1 コチャレ  1kg
    生豆 エチオピア モカ・イルガチェフェG1 コチャレ  1kg
    2,300円
    エチオピアの輸出業者Haileslasie Ambaye社が高品質産地として知られるイルガチェフに保有する自社ミルにて水洗処理を実施。同国オークションシステム(ECX)における最上位規格”Q1”の原料のみで作り上げたスペシャルティコーヒー。
    イルガチェフェは精洗所や地区の名前がそのまま商品名にされるケースが多く、似たような名前で全く別モノのような例がよくあります。以前当店でも買った記憶のあるイルガチェフェG1は調べてみましたら「コチョレ」となっておりました。現在欧米で圧倒的な人気を誇るイルガチェフェはコチャレ地区のものが多いみたいで、その人気地区のQ1グレード限定豆だとのことなので今回はこれを買ってみました。焙煎したてで味が安定していないはずの本商品を試しにお客様にお出ししてみましたらかなりのご好評をいただきました、クリアで喉ごしも良く売れそうな予感ありです。

(カテゴリー内 : 41点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索