生豆 > 1kg

  • 生豆 パナマ アウロマール・ゲイシャ 1kg
    生豆 パナマ アウロマール・ゲイシャ 1kg
    13,500円
    今やエスメラルダ農園と双璧とも言えるパナマ・ゲイシャのトップ・ブランドとなったオーロラ農園のゲイシャになります。数年前にアメリカの大手コーヒー会社Starbucksがこのゲイシャを買い占めて話題になりましたが、その影響もあってこの数年のあいだに著しく評価を高め各種品評会の上位を独占するほどになりました。エスメラルダよりもコーヒーとしてのバランスが良い印象で飲みやすく感じます。因みにStarbucksでの販売価格はスタバ史上最高額の焙煎豆250g10,000円(税別)、カップ1杯が1,800円(税別)ほどしたとのこと。世界的な知名度ではもう決してエスメラルダに引けを取らない逸品と言えます。
  • 生豆 グアテマラ エル・ソコロ  1kg
    生豆 グアテマラ エル・ソコロ  1kg
    2,200円
    ☆★ エルソッコロ農園は、グァテマラで1.2を争う名門農園です。  ★☆
     
    ☆★ 2020年 カップオブエクセレンスで1位をゲイシャ種で受賞しました。 ★☆
    カップオブエクセレンスで3位以内にはいったことが2011年以降5回ございます。

    輸入元カップ評価 ボディ、コクあり、チョコレートのような甘みあり
    SCAA方式点数 86点

    輸入商社の在庫処分品のため格安になっておりますが本来は倍近いお値段の人気商品です。

    店舗在庫品のエルインフェルト・パカマラとも比較試飲してみましたがまろやかさやコクではこちらが上回っている感じが致します。

  • 生豆 東ティモール マウベシ・マウレフォ  1kg
    生豆 東ティモール マウベシ・マウレフォ  1kg
    1,900円

    パルシック(PARCIC)が支援しているフェアトレードコーヒー、マウベシ。JAS認証豆です。

    特定非営利活動法人パルシックは、1999年9月の東チモールにおける動乱の直後に緊急救援活動を開始。医薬品、緊急物資の配布の後、2000年4月から学校の修復などの復興支援活動を実施。2002年5月東チモールの独立を契機に、コーヒー産業の支援を始める。アイナロ県マウビセ郡で生産者協同組合を組織化。JICA草の根技術支援を受け、加工場の建設、加工技術を指導し、日本市場向けにフェアトレードコーヒー豆の生産し、現在に至る。
    マウレフォ集落がCOCAMAUに参加し始めたのは2008年から。現在の参加世帯数は11世帯。組合長はフランシスコ・ダ・シルバ。集落は急な斜面に張り付くようにして広がりコーヒー畑の半分は集落から徒歩2時間以上離れた場所にあるそうです。組合で共同の加工設備を使って作業しています。

(カテゴリー内 : 41点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索