生豆

  • 生豆 2020 ニカラグア「カップ・オブ・エクセレンス」トゥリアルバ  500g
    生豆 2020 ニカラグア「カップ・オブ・エクセレンス」トゥリアルバ  500g
    2,400円
    2020ニカラグア「カップ・オブ・エクセレンス」受賞ロットです。品種はホンジュラス固有種のパライネマ、精製はウオッシュドです。ニカラグアの著名産地ヌエバセゴビアの農園で隣国ホンジュラスとの国境近くにあり、そのためかカトゥーラ種と共にこのパライネマ種を育てています。オレンジのような酸味があり比較的はっきりしたキャラが評価されCOEでは第8位となりました。
  • 生豆 スマトラ島ガヨマウンテン・コピルアック 500g
    生豆 スマトラ島ガヨマウンテン・コピルアック 500g
    10,500円
    スマトラ島アチェ州ガヨの'Gayo Coffe Protection Society Foundation'
    という組織が発行する証明書が付けられております。ガヨ地区はコピルアックのルーツとも言われるところで、中でもこの団体は専任の検査員を配して集められたコピルアックが本当に山に入って採取してきた野性のルアックのものかどうかを鑑定して証明書を発行している信頼できる組織とされております。紛い物を防ぐために今年から輸入業者の名前もコピ・ルアック証明書に記載されることになりました。もし他業者が違う豆にこの証明書をサイトからコピーして添付しようとしても輸入元(MIE COFFEE)の名前も証明書に記載されておりますので偽物とすぐ分かるようになりました。証明書の後半部分に当店の店名や住所が英文で記載されております。

  • 生豆 パナマ アウロマール・ゲイシャ 1kg
    生豆 パナマ アウロマール・ゲイシャ 1kg
    13,500円
    今やエスメラルダ農園と双璧とも言えるパナマ・ゲイシャのトップ・ブランドとなったオーロラ農園のゲイシャになります。数年前にアメリカの大手コーヒー会社Starbucksがこのゲイシャを買い占めて話題になりましたが、その影響もあってこの数年のあいだに著しく評価を高め各種品評会の上位を独占するほどになりました。エスメラルダよりもコーヒーとしてのバランスが良い印象で飲みやすく感じます。因みにStarbucksでの販売価格はスタバ史上最高額の焙煎豆250g10,000円(税別)、カップ1杯が1,800円(税別)ほどしたとのこと。世界的な知名度ではもう決してエスメラルダに引けを取らない逸品と言えます。

(カテゴリー内 : 43点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索