焙煎豆 > 200g

  • 焙煎豆 エチオピア イルバボール・フォレスト1974  200g
    焙煎豆 エチオピア イルバボール・フォレスト1974  200g
    1,980円
    エチオピア ゲシャビレッジ農園にて特に気に入ってゲイシャ種以外に育てているコーヒーになります。コーヒーの実が25%ほどの糖度をもっており、その赤実のみをアフリカンベットでナチュラル精製しております。通常パパイアや果物の糖度が14%くらいになりますので llubabor Forest1974(研究開発品種)の25%という糖度がどれくらい高いか分かると思います。カップ評価的にはゲシャビレッジ農園で販売されております ゲイシャ種より評価も上だったのですが ゲシャビレッジ農園はゲイシャ種を看板としておりますので、いままであまり積極的に拡販されていなかった生豆になります。

    ※商品登録を済ませたつもりで失念していて店頭でだいぶ売れてしまいました。正式に商品化された豆ではないため梱包も「ゲシャビレッジ」としてゲイシャと同じ袋に詰められていますがゲイシャ種ではありません。
  • 焙煎豆 ホンジュラス コンゴロン・カツアイ  200g
    焙煎豆 ホンジュラス コンゴロン・カツアイ  200g
    1,350円
    ホンジュラス西部レンピラのマイクロロットになります。しっかりしたボディ感とライムのような爽やかな後味ありで飲みやすいです。
  • 焙煎豆 ルワンダ・ショリー   200g
    焙煎豆 ルワンダ・ショリー   200g
    1,150円
    ルワンダ南部ムハンガという地区のウオッシュド・ブルボンになります。酸味が明るい柑橘系(チェリーやグレープフルーツのようなスッキリした感じ)でさらりとしているため余韻が乏しく思えますが決して弱くはないようです。ケニアなど同じアフリカの人気品と比べてもインパクトには劣るもののその分飽きの来ない逸品です。何年か前にスタバでも売られていた評価の高いコーヒーです。

(カテゴリー内 : 44点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索